2013年9月25日水曜日

さつまいも「べにはるか」味は最高です!

毎年育てているさつまいも。
ここ数年は甘さとトロリ感が魅力的な「安納芋」ばかり
植えていましたが、
今年は例年より1ヶ月早く5月のGWに
「べにはるか」の苗を植えつけました。

この畑は粘土質なのに、夏のゲリラ豪雨と日中の高温の繰り返しで
水はけがよい所で乾燥気味に育てるさつまいもには酷な夏でしたが、
とりあえずつるは元気。
9月中旬の台風18号が日本列島を縦断する前に
1株だけ試し掘りしてみることにしました。

つるをたどって、たどって、

マルチをはがし、軽く土を払うとさっそく出てきました。

おぉー、大きいかも♪

写真だとサイズがよくわかりませんが、
いい感じの形、大きさのいもが採れました。
他の株もこんな感じで育っていてくれることを祈ります!


軽く土を落とし、乾かすこと約1週間。
今朝焼いてみました。
最近は、夏に入手した魚焼きグリル用ダッチオーブンでいもを焼いています。
じんわり熱が通るようでいい感じに焼きあがります。


どれどれ・・・
写真だと、果肉の黄色が強いですが、安納芋のオレンジ色に比べれば
かなり薄いレモンイエローです。
味は安納芋に並ぶ甘さ!もしくはそれよりおいしいかも!
正直なところ、初めて安納芋を食べたときにあまりの甘さに
ビックリしてあんなにおいしいおいもは無いと思っていましたが、
べにはるか、本当においしいです、感動!

さらに安納芋はあまり大きい芋がとれませんでしたが、
べにはるかは結構大きい芋が取れそうな予感。

来年度もリピ栽培決定です☆




クリックありがとうございます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

お返事が遅くてごめんなさい。でもちゃんと見てます。