2013年10月24日木曜日

空き容器でスコップ(土すくい)を作ってみる

プランターやポリポット、セルトレイに土を入れる際、
専用のスコップ(土入れっていうの?土すくい?)があれば
便利よね~と思っていたものの、持っていなかったワタシ。

普通の移植ごては持っているのですが、それだと土がちょっとしかすくえないので、
たくさん土が入るスコップがあると便利かも です。

というわけで、
普段はゴミとして捨てるプラ容器で土をすくう
スコップを作ってみます。

ウチで出た空き容器はキュキュットのオレンジ色のボトル。(右)
1400だか1500ml入りの取っ手付き容器です。
この取っ手付きが大事。(たぶん)
フタも捨てずに装着したままで使います。

まず底に穴を開けたら、こじ開けるようにハサミを入れてチョキチョキ。


形を整えつつ、チョキチョキ。

もうちょっと上部をカットしてもいいかなぁ。

更に微調整しつつ、使用感を確認して終了、完成。

もしかしたら既にあちこちで紹介されているかも なのですが、
これが結構チープなわりに使いやすいので
しょうゆなどの調味料や油などの取っ手付きペットボトルがあれば
1コ作っておいてあると便利です。




クリックありがとうございます!

2 件のコメント:

  1. 不躾ながら、お初にお邪魔致します。

    実は数年前から拝見しております。
    当方、お世辞嫌いですので決して嘘を言うつもりはありませんが、いつも写真がお上手だと思っていました。

    今回のテーマも主婦ならではの素晴らしい知恵だと思います。
    ごく近い地域に住む者として、今後とも参考にさせて頂きたいと思います。

    返信削除
  2. 一匹狼さま
    いらっしゃいませ~
    こんなブログをご覧頂いてくださって非常に感激です!
    もう少し園芸ネタが充実すればよいのですが。。。(汗)
    今後ともよろしくおねがいします☆

    返信削除

お返事が遅くてごめんなさい。でもちゃんと見てます。