2013年11月8日金曜日

30cm角の畑

タキイネット通販(http://shop.takii.co.jp/shop/
のページで紹介されていた「小カブのトレイ栽培

このくらいの土の量でいけるなら
手軽にベランダで栽培できるかも・・・土って結構重いし・・・
なーんて感じで、
9月の初めにアブラナ科の種を蒔きました。

白菜育苗の時に購入したセルトレイは約30cm角。
4列×4段の16穴なので、一区画当たりはセルトレイにしては割と大きめですが、
もう一段下に土を入れたトレイを用意し、少しでも根が伸ばせるように
してみました。(まぁ、気休め程度ですけど)
ですので、下段のトレイの土も含めるとかなり保水力は高めかも。

タキイのサイトで紹介されていたように、小かぶが生え揃うのも
かっこいいかなぁと思ったのですが、
一斉に収穫時期になってしまうでしょうから、それなら と

水色→小かぶ、黄色→ルッコラ、ピンク→小松菜、真ん中→水菜 って感じに
なっています。


種まき後1ヶ月経過

雨がかかりにくいので、一時ハダニが発生しましたが、間引きしつつ、
ハッカ水をスプレーしていたところ、被害はあまり拡大せず一安心。
間引いた葉はウズラくん達が喜んで消費します。


そしておとといの様子。
もう2週間くらいで収穫できるかも です。




クリックありがとうございます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

お返事が遅くてごめんなさい。でもちゃんと見てます。