2015年1月23日金曜日

2015は100年に1度のイチゴ年になるか

最近ムスメが「今年は2015だからイチゴ年」と言っていたのですが、あーなるほど。。。
そんな記念すべき年にぜひとも成功させたい室内水耕いちごです。

昨年末にスタートした水耕いちご、植え付けから約4週間経過しました。

今のところ、病気も虫も発生しておらず、至って順調です。
養液は購入後長時間寝かせてあった、かんたん1液タイプの大塚化学のVEGETABLE LIFE Aを使用。植え付け直後は水だけで慣らしましたが、その後ECを0.6で調整し、朝7時からお昼12時まで揚水ポンプを稼動してかん水しています。本当は小刻みにかん水したいのですが、タイマーで動かしている関係で断念。このかん水パターンは植え付け直後から変更していません。

植え付け直後は葉も小さく、枯れてしまいそうなほど貧弱な苗でしたが、
その後、週に1枚ペースで新しい葉を出し、

現在は、植え付け時の葉を1枚欠き取ったので、葉が4枚展開中。

もう1つの苗も同じ感じです。

最近出てくる葉は色、ツヤも申し分なく、越後姫らしい大きな葉になりつつあります。

なーんて観察していたら、花芽が上がってきているのを発見。もうちょっと葉の数が増えてから出てきてほしかった気もしますが、それでもワクワク♪

寒い日が続いていますが、保温なしですくすく成長中です。


クリックありがとうございます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

お返事が遅くてごめんなさい。でもちゃんと見てます。